電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

予防歯科

歯を健康に保つのに最も重要なのは「予防」です!

大切な歯を失わないための予防歯科

Cure (治療)からCare (予防)へ

大切な歯を失わないための予防歯科

日本では35歳以上のほぼ100%近くの成人が1本以上のむし歯治療を経験しています。

「削って、詰める…」治療ではむし歯の発生、進行をおさえることができません。むし歯の再発で、やりかえるたびに被せ物が大きくなっていきます。

大切なことは、出来たむし歯を削って詰めることではありません。

むし歯ができない、歯周病が発症・進行しない環境を作り出して予防することこそが最も大切であると考えています。

秘訣は「病気にさせないこと」「繰り返さないこと」

私たちはお口の環境を守るための歯科医院です。

メインテナンスの重要性

当院では、歯を健康に保つのに最も重要な「予防」をとても大切に考えております。

年齢を重ねても自分の歯で美味しく食事を楽しんだり、お口に自信を持つことで思いっきり笑ったり出来るのは素敵なことです。

歯を失う原因の多くはむし歯や歯周病です。

むし歯や歯周病の原因はバイオフィルムという細菌感染によって起こります。

メインテナンスでむし歯や歯周病を防ぎ、歯を守ることができるというデータがあります。

50歳以上の10年経過時 平均喪失歯数

Map

メインテナンスは何をするのか

メインテナンス

メインテナンス=クリーニングではありません。

安達歯科のメインテナンスでは、担当の歯科衛生士が患者さんのリスクに応じ、適切な予防処置 (プロフェッショナルケア) を施し、患者さんの自己管理 (ホームケア) のチェックを行います。

この、プロフェッショナルケアとホームケアの両輪が回ってはじめてリスクコントロールが出来るようになる、つまりむし歯や歯周病を予防することができるのです。

歯科医院に行って歯科衛生士に歯石を取ってもらうこと、つまりクリーニングで満足する方もいます。

しかし、それはメインテナンスではありません。

また、メインテナンスしていればむし歯にならないと思っている人がいますが、
残念ながらそうではありません。

毎日の歯磨きや生活習慣によっては、むし歯や歯周病が進行してしまう原因になることもあります。

メインテナンスでは毎日の歯磨きが正しくできているか、
むし歯や歯周病の進行がないかを担当歯科医師と歯科衛生士などの専門家が長期的に診ることで、
患者さん自身が行う毎日のホームケアの質を維持・向上させることができます。

私たち専門家は、健康なお口の中を維持するサポートする存在です。その時のその方に合った方法で、生涯にわたり健康管理を提供します。

当院はメインテナンスを専門とした歯科衛生士が在籍しておりますので、安心してメインテナンスを受けることができます。

当院の予防メニュー

カリエスリスクテスト

唾液検査については、こちらの動画をご覧下さい。

むし歯は細菌感染症です

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、むし歯菌が存在しないことを知っていますか?

むし歯の始まりは、むし歯菌を持つ保菌者を介して起こる細菌感染と言われています。 感染源を断たないまま治療をしても、すぐにまたむし歯になってしまいます。

つまり、むし歯を繰り返さないためには細菌を減らしてから治療することと、お口の中の細菌の少ない良好な状態を維持することが不可欠なのです。

歯みがきしているのにどうしてむし歯が出来るのでしょうか?
歯磨きをしていてもむし歯になってしまう人がいます。なぜでしょうか?

実は、むし歯の原因は細菌だけではなく、様々な要素が関わっています。

むし歯になる原因は、むし歯菌の数や食習慣・唾液の質など複数あり、人それぞれ原因は異なります。
そして共通することはそれらの原因のすべてにお口の中のpH(酸性度)が大きく関与することです。

むし歯予防の対策として最も大切なことは、
何が原因でむし歯になってしまったのかをはじめに知ることです。

まずむし歯の原因を知りましょう!

リスク評価に基づくむし歯の管理 カリエスリスクテスト

カリエスリスクテストの特徴
  • お口のなかの原因となる細菌の活動性を把握することができる
  • 患者のお口のなかに合わせた予防方法を提案することができる
  • 今何をすれば良いのかを知ることができ、すぐに実践できる

PMTC

PMTC

当院の人気メニューのひとつです。

毎日すみずみまで磨いているつもりでも、歯ブラシの届きにくいところには、どうしても汚れが残ってしまいます。

残ってしまったプラーク(細菌の塊)は次第にバイオフィルムという集合体を形成し、いったん出来てしまったバイオフィルムは歯磨きだけでは除去出来ません。

その部分を徹底的にお掃除してくれるのがPMTCなのです。

PMTCをすることにより口臭やむし歯、歯周病の予防につながります。

フッ素

フッ素
フッ素

フッ素には歯の表面のエナメル質を丈夫にし、むし歯に強い歯を作る性質があります。 

1回のフッ素塗布だけでは効果はありません。

定期的にフッ素塗布を行うことにより、むし歯予防の効果を高めることができます。

また、当院では、フッ素を配合した家庭用のジェルの販売も行っております。
当院には、フッ素塗布のためだけにお見えになる患者さんも少なくありません。

特にお子さんの場合は定期的に通院して頂くことをおすすめしております。

みなさまの歯の健康をお守りします

みなさまの歯の健康をお守りします

通常の歯磨きではカバーしきれない部分を
経験を積んだ歯科衛生士がカバーいたします。

歯科医師と歯科衛生士が連携して、
みなさまの歯の健康をお守りします。

安心してお任せ下さい。



診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは079-672-5225へ

診療時間
9:00-12:30
14:00-18:00
/
/
/
/
/
/
木曜日以外の祝日のある週や、
学会、セミナー参加週は木曜日診察致します。
△・・・土曜午後 14:00〜17:00
ご予約・お問い合わせはこちら
安達歯科医院の外観
フッターオファー
© 2020 安達歯科医院