電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

小児歯科

健全な永久歯の育成へとつながる治療を行います

小児歯科

子どものころからはじめる歯と健康の医療教育にとりくんでいます

あなたはもっときれいになれる

みなさんが、小児歯科に求めることは何でしょう。

痛くしない治療でしょうか?
短期間ですむ通院でしょうか?

その前によく考えてみて下さい。

お子さんにとって一番幸せなことは、
健康な「歯+口腔」であることです。

安達歯科医院では、「歯+口腔」が病気にならないためのサポートをしています。

予防は生活習慣であり、子育ての一環です。

保護者のみなさんと歯科医院が、お子さんの健康に関する情報を共有し、
一緒になってどうすれば改善するか、維持していくかを考えていきます。

一生健康な「歯+口腔」でいるためには、できるだけ早い時期に予防習慣をつけることが大事です。
まず、正しい知識を身につけていきましょう。

虫歯は放っておくとどんどん大きくなっていく病気です。
痛みが出る頃には非常に大きくなっています。

虫歯は決して歯に穴が空くだけではなく偏食になりやすかったり、顎や永久歯の成長を妨げます。
また、虫歯の原因である糖分の取り過ぎは体が成長していく上で、心身共に悪影響を及ぼします。

虫歯の原因は細菌の塊りです。
虫歯の治療・予防で基本となるのが、お口の中から虫歯菌を減らすことです。

虫歯を再発させないあるいは予防するためには

虫歯を再発させないあるいは予防するためには細菌、食べ物、歯や唾液の性状、
この三つの条件を守ることが大切です。

虫歯が繰り返しできるお子さんの多くは歯磨きだけを頑張って、
食べ物飲み物のバランスのよい取り方ができていなかったり、
歯の質の改善ができていないことが多いようです。

歯の原因

朝来市の虫歯の状況を兵庫県下で見ていくと、
但馬地域は都心部の数値と比較してみると2倍ぐらい高くなっています。

そして朝来市は但馬の他の地域と比較しても虫歯率が高くなっています。

虫歯の原因

私たちは虫歯治療を頑張ったお子さんに繰り返し虫歯治療をさせたくないという思いがあります。

治療が終わるとどうしても歯科医院から足が離れがちですが、
虫歯の再発予防には定期検診が欠かせません。

当院の小児歯科でお子さんの健やかな成長を一緒に見守っていきましょう。

保護者の協力がかかせません

金属床

お子さんの治療をスムーズに行っていくには
保護者の協力がかかせません。

治療ができないお子さんの多くは、
保護者が短時間で通院を終わらせたいあまりに、急ぎすぎて
医院とお子さんの信頼関係を築かせてくれないことが多いようです。

その結果、保護者が逆に治療ができないことを悩まれていることをおみかけします。

歯をすぐに削ることは、こどもにとって、
初めて保育園に行って、その当日にお泊まり保育をさせるようなものです。

虫歯予防の習い事をさせるような考えがちょうどいいのではないでしょうか。

当院にはスムーズに治療をおこなっていくシステムがあります。
どうぞご活用下さい。

診療の流れ

1. 初診

虫歯チェック・レントゲン・唾液検査

初診

保護者の方へ

まずは、おこさんのお口の状態を知って下さい。

そして、お口の健康を保つためにすべきことを理解し、
私たちとともに取り組んでいきましょう。

2. 予防計画

お子さんに合った予防方法をご提案します。

結果に応じて生活習慣の改善を提案しますが、
ご家庭でできること、できないことを相談して、一緒に計画をたてます。

予防計画

保護者の方へ

唾液検査の結果から、
お子さんに最適な予防計画をともに考えていきましょう。

無理をせず、出来ることから始めるのがポイントです。

3. 治療

お子さんの準備が整ったので適切な治療をおこないます。

このころになると歯医者にも慣れてきていて、治療がスムーズにおこなえます。

治療

保護者の方へ

治療はお子さんにとって大変なことです。
処置後は、
いっぱいほめて自信を持たせてあげて下さい。

4. メインテナンス

お口の中の状態に合わせて、1か月から3か月間隔で、
定期的にメインテナンスをおこない、虫歯の発生を抑えます。

メインテナンスの内容はお口の状態に合わせた検査、
そして担当の歯科衛生士が専用の機械でクリーニングを行うことが基本です。

ノンクラスプデンチャー

保護者の方へ

お子さんのお口の健康状態を維持するために、
メインテナンスは欠かせません。

継続的なメインテナンスを行うことで、
一緒に虫歯を予防しましょう。

唾液検査について

唾液検査

小さなお子さんに対しては、「最初が肝心」だと考えています。

歯科医院は怖くない場所と認識してもらえれば、
通院や治療も自然と行えます。

初回は、医院の設備やスタッフにゆっくりと慣れてもらうことを大切に考えています。

子どもの頃から歯科医院に定期的に通う習慣を付けておくと、
歯科医院へ行く事への抵抗がなくなっていきます。

そうすることで、自分の歯に対する意識が自然と上がり、
大人になってからも「自分の歯を大切にしよう!」という気持ちを持ち続け、
健康なお口を保つことにつながるのです。

安全で楽しい場所だと認識してもらえるような医院づくりを目指しております。

そこで私達は「アダキッズクラブ」という当院に通われる子どもたちの歯を守る

クラブを作っております!

アダキッズクラブ

アダキッズクラブは0歳から小学校卒業までのお子さんの
健康なお口の成長を虫歯予防・矯正治療・口腔機能の発達を総合的にサポートする
安達歯科医院の小児歯科専用のクラブです。

お友達追加して頂くと・・・

① おすすめ予防商品が全品10パーセントOFF
② 安達歯科医院オリジナル歯科治療動画をプレゼント
③ 定期的にお口の健康情報を配信
④ 入会時、ハッピーバッグプレゼント
⑤ 3ヶ月以上の定期検診時に検診時歯ブラシ1本プレゼント

いたします。 受付スタッフまでお声がけ下さい。

フッ素の活用

フッ素には歯の表面のエナメル質を丈夫にし、むし歯に強い歯を作る性質があります。 

フッ素は歯のエナメル質と反応して強い層を作りますので、
定期的に塗ることで硬いエナメル質を作り虫歯になりにくくします。

フッ素

フッ素を配合した家庭用のジェルも効果的です。

当院には、フッ素塗布のためだけに
お見えになる患者さんも少なくありません。

特にお子さんの場合は定期的に通院して頂くことを
おすすめしております。



診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは079-672-5225へ

診療時間
9:00-12:30
14:00-18:00
/
/
/
/
/
/
木曜日以外の祝日のある週や、
学会、セミナー参加週は木曜日診察致します。
△・・・土曜午後 14:00〜17:00
ご予約・お問い合わせはこちら
安達歯科医院の外観
フッターオファー
© 2020 安達歯科医院